笑顔と元気の出るところ大阪門真で患者様から愛されるわかば鍼灸整骨院
ぎっくり腰

ぎっくり腰になった時の楽な姿勢の取り方や座り方を鍼灸整骨院の院長が解説します

ぎっくり腰は、正式には「急性腰痛」と呼ばれますが、症状がひどい方になると、 椎間板ヘルニア、疲労骨折、脊椎分離症といったものにかかり、長時間同じ姿勢でいるのが辛かったり、痛みが収まらないケースもあります。

当院に起こし頂く患者様の多くが、腰に何らかの症状をお持ちの方も多いくらい、日本人の方は腰痛に悩まされている方は少なくありません。

ここでは、ぎっくり腰になった時に、緊急措置として取れる楽な姿勢はどうすれば良いのか??座り方のコツやぎっくり腰になった時にどうすれば良いのか??

患者様からも多い質問をまとめていきます。

 

ぎっくり腰のメカニズム

ぎっくり腰 症状

まず、ぎっくり腰が起きる状況ですが、

  • 急に姿勢を変えた時
  • 重たいものを持ち上げた時
  • 椅子から立ち上がった時

などに起きる症状ですが、腰痛のうち6%の方がぎっくり腰で痛めてしまって通院となっているようですが、通常の腰痛よりも痛みが激しく、全く動けない状態になってしまう事も少なくありません。

ぎっくり腰は、いきなりなるものではなく、「日常生活での姿勢が悪く、歪んだ状態が続いていたり、身体の負担が大きい」事が続いている事で起きますので、必然に起きると思って頂いて良いかと思います。

 

ぎっくり腰を予防するためにはどうしたらいいの?

ぎっくり腰を予防するためには、どうしたら良いのか??と患者様に聞かれますが、まず最初に「椅子への座り方、姿勢」を見ていきましょう。

ぎっくり腰になる方に多い姿勢ですが、画像のように椅子と腰の間に空間が出来ている状態になっている人が多いです。

ぎっくり腰に多い椅子の座り方

この姿勢だと、腰のあたりから、お尻にかけた下部に向かって、上から圧がかかっている状態になりますので、腰への負担が大きくなってきます。

一見背中が伸びて楽な姿勢に見えるかもしれませんが、椅子に深くかけずに、この姿勢が長時間続くと、腰にどんどん痛みが出てきますので、ぎっくり腰を予防するためにも、椅子にかける時は深く腰掛ける事を必ず意識するようにして下さい。

ぎっくり腰を予防する椅子の座り方

普段の生活から椅子への座り方を意識しないと、背筋が伸びて、腰への負担が減らないと思います。

背筋を伸ばす、姿勢を正すと言われてもなかなか想像できないと思いますので、椅子に深く腰掛けるという意識を持つようにして頂ければと思います。

急なぎっくり腰で動けなくなった時どうしたらいいの?

ぎっくり腰になった時は、とにかく「安静」にしましょう。

仕事や家事の途中だったり、作業の途中でぎっくり腰になると、どうしても他の方に迷惑をかけたくない・・という心理が働き、無理して身体を動かしてしまう方もいらっしゃいますが、無理して動くと痛みが出るだけでなく、治りも遅くなりますので、無理はしないように安静にしましょう。

ぎっくり腰になった時、コルセットはつけた方が良いの?

ぎっくり腰 コルセット

ぎっくり腰の時に、患者様にはコルセットを着用いただくようにお願いしています。

急にぎっくり腰になった時、自宅にコルセットをお持ちであれば着用していただき、安静にしてもらう事をやって欲しいと思います。

ぎっくり腰になると、腰の筋肉が切れてしまっていますので、腰の筋肉が弱くなっている状態です。

コルセットを巻くことで、腰回りの筋肉を強化し、サポートする事が出来ますので、症状が楽になるだけでなく、腰への負担を下げるという意味でも使って頂きたいと思います。

ぎっくり腰になってしまいましたが、自分でできる応急処置はないでしょうか?

ぎっくり腰 冷やす

ぎっくり腰になった時に、まずは安静にして頂くのですが、もし可能であれば自分で出来る応急措置として「とにかく冷やしてあげる」という事です。

ぎっくり腰は、先程もお伝えした通り、腰回りの筋肉がブチブチと切れてしまっている状態なのですが、その際に炎症を起こしているので温めるのは逆効果です。

しっかりと冷やしてあげる事で炎症を抑え、2~3日ほどで炎症が収まってくると、次は温めるようにしてあげます。

よって、ぎっくり腰直後は冷やしてから冷湿布を使い、2~3日ほどしてからは温湿布を使うのが正しい処置になります。

ぎっくり腰になってしまいました。マッサージなどはOK??

ギックリ腰 マッサージ

ぎっくり腰になった時に、少しでも症状を和らげたいと思いマッサージをする方がいますが、基本的にはマッサージをしては駄目というのが一般的な回答になります。

素人判断でマッサージするのは危険なのでやめて欲しいのですが、きちんとした施術が出来る整骨院などであれば、マッサージをして症状を和らげていきます。

マッサージは、ぎっくり腰で切れてしまった筋肉の部位を直接マッサージすると痛みが出てきますので、マッサージをするのは切れてしまって、固くなった周りの筋肉をほぐしていくという事になります。

 

ぎっくり腰で仰向けに寝られない、ラクな姿勢は?

ぎっくり腰で施術に来られた患者様の中には、症状がひどい場合だと、施術台の上まで上がれない、同じ姿勢でいる事が出来ないという方もいらっしゃいます。

施術の時間といっても30分~1時間程度の話しですので、この短期間でも同じ姿勢で居ることが難しいのに、長時間同じ姿勢で睡眠を取るという事は難しいのは当然ですよね?

特に仰向けで寝ると、腰とベットの間に空間が出来てしまうので、腰が痛くなるのは当然ですので、膝の裏に座布団を入れて、膝を立てるようにして寝ると少し楽になります。

ぎっくり腰で仰向けで寝る姿勢

あとは、仰向けで寝れないという場合でしたら、横向きになっていただいた方が、腰の負担が少ない姿勢が取れますので、おすすめです。

ぎっくり腰になってしまいましたが、お風呂は入っても良いのでしょうか?

ぎっくり腰になった時に、お風呂は入っていいの??とよく聞かれますが「入らないほうが良い」と回答しています。

先程、ぎっくり腰直後は冷やした方が良いというところとリンクしますが、人の身体は温めると痛みが強くなるようになっています。

ヤカンを思い浮かべて頂きたいのですが、人間は反射的に熱いものを持ち続ける事ができないように避けますよね??それと同じで熱いものに人間の身体は弱いという事になりますので、熱さで痛みが助長するという事を覚えておいて下さい。

どうしても、汗をかいたりで気持ち悪い・・

という事であれば、シャワーで身体を流してもらうと良いかと思います。

ぎっくり腰になった時は病院に行った方が良いのでしょうか?

ぎっくり腰 病院

腰の症状は、ぎっくり腰と一言でいっても様々な症状が考えられます。

例えば、椎間板ヘルニア、すべり症、狭窄症など、診断名がつく腰痛の症状がありますので、まずはどんな状態になっているのか?を病院にいって判断してもらうのが良いかと思います。

「これまでは数日で治ってしまっていたため、病院に行ったことはありません。」

という患者様がいますが、多くのケースで再発し、時にはよりひどい状態になって来院される事もありますので、もし病院に行くほどでもないかな・・と気になるレベルでしたら、お近くの整骨院や鍼灸院でしっかりと腰回りの筋肉を緩めてあげたり、姿勢を改善してもらうようにして頂ければと思います。

過去に何度もぎっくり腰を再発させています、違和感があるのはどうすれば良いですか?

ぎっくり腰に慣れてくると、痛みに慣れて放置するという方もいますが、2回以上ぎっくり腰が起きたり、過去に何度もぎっくり腰を再発されている方は「ヘルニア」の可能性が考えられますので、要注意です。

何度も繰り返していると、軽いぎっくり腰のような症状が続いたり、なりかけのような違和感を感じる方も中にはいますが、病院に行って診断をしてもらった方が、今後のためにも良いかと思います。

どうしても病院に行けないのであれば、

  • コルセットをしてもらう
  • 鍼灸院や整骨院に来院し、腰の違和感を取り除く
  • 腰痛体操がYou Tubeでも上がっていますので、自宅でストレッチの時間を作りましょう。

ようにして頂ければと思います。

ただし、ストレッチはやりすぎると身体に良くありませんので、ほどほどにして下さいね。

強い腰痛があり病院にかかりましたが、レントゲン検査に異常は無いですが

「軽いぎっくり腰と病院で言われて、湿布を処方されただけなんですが、今も腰痛が続いています」

と相談に来られた方がいらっしゃいますが、湿布と痛み止めの薬を処方されただけという方は、実は少なくありません。

湿布をして何日か様子をみた上で、それでも痛みが取れないという事であれば、違う病院に通ってみるのも良いでしょうし、整骨院や鍼灸院で施術してもらうのも良いでしょう。

動画でも撮っていますので、合わせてご覧下さい。

以上、ぎっくり腰になった時にどうすれば良いのか?

メカニズムを知った上で、予防から日常生活で出来る事までまとめましたので、参考になれば幸いです。

また、腰痛に関しては、デスクワークで起きるという方も少なくありませんので、いくつかデスクワーク中に起きた腰痛対策に関する記事をまとめていますので、こちらも合わせてご覧下さい。

>あなたの心身の健康をサポートします!

あなたの心身の健康をサポートします!

「笑顔と元気の出るところ」患者様から愛されるわかば鍼灸整骨院は、日本一お客様に寄り添い、心身のリフレッシュ、身体の痛み改善をお客様と一緒になって考える治療徹底主義の整骨院です、気になる事はお気軽にご相談下さい!

CTR IMG