てるてる鍼灸整骨院
てるてる鍼灸整骨院

肋間神経痛について

肋間神経とは肋骨の下を通っており、胸壁や腹壁の皮膚の動きや筋肉の動きをつかさどっている末梢神経を指します。肋間神経痛はこうした末梢神経が痛み、左右対称のどちらか一方が痛むのが一般的です。

肋間神経痛の原因と症状

肋間神経痛には、特に病気や怪我などを原因としない原発性肋間神経痛と、何らかの病院を原因とする続発性肋間神経痛があります。

原発性肋間神経痛はストレスや悪い姿勢を長時間続けるといったことで痛みが発症すると言われてます。筋肉が凝ることで痛みが出るものとされてます。

続発性肋間神経痛は病気や怪我によってもたらされ、代表的な原因としては肺炎や肺がん、胸膜炎、脊椎や肋骨の腫瘍、帯状疱疹が考えられるのです。肋骨骨折、椎間板ヘルニア、側弯症、変形性脊椎症などでも痛みが起こります。
続発性肋間神経痛の痛みは狭い範囲であるものの、非常に強い痛みを感じることがあります。

肋間神経痛でお悩みの方は当院にお任せください

当院では、患者様との問診をしっかり行い、また患者様の声に耳を傾けて、西洋医学の思想から痛みや症状に対する直接的なアプローチを行う方法と、東洋医学の思想からバランスや調和を大切にする間接的なアプローチの両面から、お悩みの解決を行います。
他院では良くならなかったという方も、わかば鍼灸整骨院へお任せください。

わかば鍼灸整骨院
営業時間

〒571-0030
大阪府門真市末広町31-12-111

>あなたの心身の健康をサポートします!

あなたの心身の健康をサポートします!

「笑顔と元気の出るところ」患者様から愛されるわかば鍼灸整骨院は、日本一お客様に寄り添い、心身のリフレッシュ、身体の痛み改善をお客様と一緒になって考える治療徹底主義の整骨院です、気になる事はお気軽にご相談下さい!

CTR IMG