注目キーワード
  1. 腰痛
  2. 膝痛
  3. 肩痛
  4. 交通事故
  5. 骨盤矯正
NO IMAGE

交通事故後のリハビリはいつまで保険適用されるのですか?

京阪古川橋駅から徒歩3分

交通事故治療に強いわかば鍼灸整骨院です。

 

交通事故の負傷は相手(加害者)側の保険会社へ治療費を請求することができます。もちろん警察へ人身事故の届出をしていることが大前提ですが。

 

よく問題になるのがリハビリのために整骨院へ通院されている場合に、いつまで保険が効くのかということです。ムチウチ症についてお調べになられたことがおありでしたらご存知かも知れませんが、一般的に自覚症状のみの頸椎捻挫や腰痛捻挫は1ヶ月3ヶ月6ヶ月が治療費打ち切りのタイミングとされています。

 

保険会社が言ってくる打ち切りを回避して整骨院でのリハビリを続けるためには、病院の医師からリハビリの必要性についてお墨付きをもらうことが有効です。主治医が「まだ治療が必要」と言うのなら保険担当者も打ち切りを強行し難くなります。

 

決して多いとは言えませんが、主治医の理解と協力を得て、保険適用を延長してリハビリを続けられるようになった方もおられます。当院は患者様と病院が良好な関係を維持できるように、通院時のアドバイスも行っております。

 

交通事故治療なら門真市末広町のわかば鍼灸整骨院にお任せください。

>あなたの心身の健康をサポートします!

あなたの心身の健康をサポートします!

「笑顔と元気の出るところ」患者様から愛されるわかば鍼灸整骨院は、日本一お客様に寄り添い、心身のリフレッシュ、身体の痛み改善をお客様と一緒になって考える治療徹底主義の整骨院です、気になる事はお気軽にご相談下さい!

CTR IMG