注目キーワード
  1. 腰痛
  2. 膝痛
  3. 肩痛
  4. 交通事故
  5. 骨盤矯正
NO IMAGE

交通事故によるむち打ちとは、、、

交通事故 むちうち

一般的に交通事故によって起こる頚部の痛みを「むち打ち」や「むち打ち症」と言いますが、医学的には「むち打ち症」と言う病名はありません。

通常、外傷性頚部症候群を「むち打ち症」と理解されている事が多いようです。

この外傷性頚部症候群(むち打ち症)は各病態により大きく分けて6つの型に分類する事ができます。

 

むち打ちの原因

むち打ち治療(むちうち症)後方・側方・前方から追突された時に、首・背中・腰などの関節に強い外力が加わり、鞭の動きのように前後方向に強制される事により、筋肉や靭帯、関節包などに損傷を起こした状態です。損傷の度合いによりますが、重篤な場合は骨折や脱臼などを起こす場合もあります。

 

むち打ち損傷の症状は?

の痛みや頭痛・肩こり・手のしびれ・めまい・耳鳴り・顎関節の障害・首や肩の運動制限など様々な症状を引き起こします。

衝撃の大きさによって、症状の出方も変わってきます。

何も症状が出ない方もいれば、衝撃を受けた直後に症状が出る方もいれば、数日経過した後に出る方もおられます。

特徴としては、筋肉や靭帯の損傷はあるが、レントゲンの検査ではすぐに異常が認められる事が少なく、ほとんどが自覚症状のみという事です。

その為、症状はあるのに分かってもらえないのが悩まされるところです。

お悩みの方はわかば鍼灸整骨院へご相談ください

TEL06-4252-2210

>あなたの心身の健康をサポートします!

あなたの心身の健康をサポートします!

「笑顔と元気の出るところ」患者様から愛されるわかば鍼灸整骨院は、日本一お客様に寄り添い、心身のリフレッシュ、身体の痛み改善をお客様と一緒になって考える治療徹底主義の整骨院です、気になる事はお気軽にご相談下さい!

CTR IMG