注目キーワード
  1. 腰痛
  2. 膝痛
  3. 肩痛
  4. 交通事故
  5. 骨盤矯正
NO IMAGE

交通事故での転院は診断書があれば十分?

京阪古川橋駅から徒歩3分

交通事故治療に強いわかば鍼灸整骨院です。

 

交通事故の治療で他の医療機関へ移ったり(転院)、他の医療機関と併行して通院したり(併院)する場合に、医師の診断書を求められることがあります。事故直後に検査を受けた現場近くの病院等でそのまま治療のための通院が難しい場合は、ぜひその病院等から診断書を受け取るようにしましょう。

 

ただ、診断書があれば問題なく転院できるとは限りません。転院先によってはそもそも交通事故患者を敬遠していることがありますので、医師の診断書だけではなく、保険会社の理解と協力が重要になります。転院するには、保険の担当者へ転院先を連絡すれば良いのですが、相手も人間ですから、転院の理由について理解を得ておいたほうが、転院手続きを円滑に進めてもらうことができます。

 

転院の連絡を受けた保険会社は、転院元と転院先の医療機関との間に立って手続きを進めますので、言ってみれば板挟みの状態です。できれば転院せず今の医療機関で治療を終えて欲しいと思うのも無理はありません。

 

転院を検討される患者様には、保険会社の立場も十分ご理解いただいた上で手続きされることをお勧めいたします。わからないことがありましたらわかば鍼灸整骨院へいつでもご相談ください。

 

交通事故治療なら門真市末広町のわかば鍼灸整骨院にお任せください。

>あなたの心身の健康をサポートします!

あなたの心身の健康をサポートします!

「笑顔と元気の出るところ」患者様から愛されるわかば鍼灸整骨院は、日本一お客様に寄り添い、心身のリフレッシュ、身体の痛み改善をお客様と一緒になって考える治療徹底主義の整骨院です、気になる事はお気軽にご相談下さい!

CTR IMG